タマ子と愉快な仲間たち

《第1話》メダカってどんな生物?タマ子、メダカについて学ぶ。

2018/10/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
メダカとミジンコを愛でている、ちょっと変わった人間。食べ物の好き嫌いはありません。トイレ掃除が好き。☆小部屋の主はタマ子ですが、小さ過ぎてPCもスマホも使えません。よって里山が代理で記事を作成しています。(笑)
タマ子
はぁ……。毎日メダカたちに追われる日々なんて、もう嫌!
まんまさん
……。
タマ子
何とかしてこの地獄の様な日々を抜け出せないかしら。
まんまさん
……。
タマ子
……?あの、何か私にご用ですか?
まんまさん
用があるのは貴女ではありませんか?私には見えます。貴女のその小さな体に、大きなメダカ疲れが溜まっているのが。
タマ子
まんまさん
さぁ、話すのです。私で良ければご相談に乗りましょう。

 

メダカの生態

まんまさん
メダカに追われる日々に絶望を感じているのですね。

成程、貴女の悩みはよくわかりました。ここは先ず、敵の基本情報を仕入れましょう。そこに突破口があるはずです。

 

メダカは卵生の淡水魚(一部は汽水域でも生息可能)で、日本を含むアジア地域の池や水田、小川などの流れが緩やかな場所に棲んでいます。山間の冷たい清流や、流れの速い場所には棲んでいません。

小さな群れをなし、水面近くを泳いでいることが主です。

 

日本のメダカ

体長が約3.5センチ程であり、日本最小の淡水魚とされています。体色は茶褐色で、黒メダカと呼ばれることもあります。

日本産はOryzias latipes1種であると考えられていましたが、青森県から兵庫県の日本海側に生息する種が別種と判断され、現在ではキタノメダカ(Oryzias sakaizumii)とミナミメダカ(Oryzias latipes)の2種がいるとされています。

両種を総称し、「ニホンメダカ」と呼んでいます。

メダカの学名になっているOryzias latipesには、「田んぼにいる、ヒレをひらひらさせる魚」「稲の周りにいる、足の広い」といった意味があり、メダカが水田と関わりが深い生物であることがわかります。

タマ子
いつも私を追い掛けてるメダカとは、何か違いますね。あいつら、もっと派手でキラキラしてるの。田んぼにいないし。
まんまさん
タマ子さんを追い掛けているのは、改良メダカというメダカだよ。野生のメダカじゃない。

色や見た目は全然違うけれど、生物としての特徴はそう変わらないから話を続けて行くよ。

 

雌雄の特徴

雌雄でヒレに違いがあり、オスは全体的にヒレが大きくなっています。背ビレに切れ込みが入っているのもオスの特徴です。繁殖期には鮮やかな婚姻色が浮かびます。

対してメスは全体的にヒレが小さく、お腹がぽっこりとしています。腹ビレと尻ビレの間に生殖隆起という膨らみがあります。

まんまさん
あ、ちょうど良い所に。
タマ子
まんまさん
天音ちゃん、ちょっと良いかな?
天音
……あら?まんまはんやないの~。お久し振りどすな。
タマ子
何?この妙に色気ムンムンのメスメダカは?!しかも「どす」って何処の方言よ?ここ、愛知県なんですけど……。ていうか、あの人まんまさんって言うんだ。
天音
……。なん?まんまはん、こない美味しそうなタマミジンコ、わざわざ持って来てくらはったん?
タマ子
!!!
まんまさん
いやいや、全然違うから。天音ちゃん、ちょっとここに来て。

 

まんまさん
タマ子さん、わかるだろう?彼女の色気が。全体的に小さなヒレ、程好く膨れた腹、尻ビレ前のぽこっとした突起。これがメスのメダカの特徴なんだ。
タマ子
色気はわかるんですが、オスとの違いが……。いつも逃げるのに必死で、じっくり見たことないんです。
まんまさん
はっはっはっ!
タマ子
うをぃ!そこ、笑うトコか?!
ミツキ
あれ?!まんまさんじゃないですか!!
まんまさん
お!ミツキ君か。

 

ミツキ
まんまさん、来てたんですね。と、初めまして!可愛らしいタマミジンコさん。僕は三色ラメメダカの三輝(ミツキ)と言います。

いきなり襲ったりしないから安心して下さいね。あはっ。

タマ子
……。
まんまさん
タマ子さん、大丈夫だよ。ミツキ君は昔から菜食主義でね、他のメダカたちと違ってミジンコを襲うことは無いから。

それより、ホラ、わかるかい?ミツキ君はオスだから、全体的にヒレが大きいだろう。背中のヒレに切れ込みが入ってるのも特徴なんだ。

タマ子
……。
ミツキ
タマ子さんと言うんですね。宜しくね!
タマ子
……ぽっ 😳

 

タマ子、唐突に恋に落ちる。全然勉強が進まないね!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
メダカとミジンコを愛でている、ちょっと変わった人間。食べ物の好き嫌いはありません。トイレ掃除が好き。☆小部屋の主はタマ子ですが、小さ過ぎてPCもスマホも使えません。よって里山が代理で記事を作成しています。(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 里山の小部屋 , 2018 All Rights Reserved.