タマ子と愉快な仲間たち

《第5話》メダカの好む環境は?タマ子、飼育環境について学ぶ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
メダカとミジンコを愛でている、ちょっと変わった人間。食べ物の好き嫌いはありません。トイレ掃除が好き。☆小部屋の主はタマ子ですが、小さ過ぎてPCもスマホも使えません。よって里山が代理で記事を作成しています。(笑)
マサナリ
オラ!とっとと働け。このタマ!!
タマ子
うぅ…… 😥 酷い。
天音
タマ子はん、うちも手伝うさかい。
ミツキ
僕も手伝うよ。
タマ子
二人とも有難うございます。それにしても、皆さんが好む環境ってどんな感じですか?
天音
オスがムラムラするような環境どす。
ミツキ
ちょっと天音ちゃん!いや、タマ子さん。あのだね……、その……。
マサナリ
俺たちには俺たちの生理があるんだよっ!どうでも良いからさっさと動け!!
タマ子
…… 😥 😥 😥

メダカが好む環境

ミツキ
寒過ぎず、暑過ぎず、水が適度に緑化されていると、僕たちは生活がし易いです。

 

メダカの活動出来る水温は、おおよそ0℃~30℃です。これは第2話で書きました。この範囲から大きく逸れて行かないように、必要に応じて水槽の環境を整えます。

室内飼育の場合、多くはヒトの生活出来る範囲の温度になっているので、特に対策が要らないこともあります。安定した温度下で管理したいのであれば、ヒーターや冷却装置を水槽に設置し、一定の水温になるように調整をします。

 

屋外飼育の注意点

屋外の水槽は四季に応じて水温が変化します。水槽の置かれている場所や水温をチェックし、必要な対策をしましょう。

夏はよしずで木陰を作るなどの工夫をすると、メダカたちも涼しく過ごすことが出来ます。また、直射日光の当たり過ぎを防止することは、コケの繁殖を抑えることにもなります。

冬は特に何もせずとも、メダカたちは水槽の下の方に潜り、じっと寒さに耐えています。驚かさないように、そっとしておきましょう。流木やアクア用品で隠れ家を作ってあげると良いかも知れません。

水深に気をつける

水深が浅過ぎると、夏は水が湯に変わります。溶存酸素(水に溶けている酸素)の量が少なくなります。冬はメダカごと水が凍ってしまうことが考えられます。

どちらの場合も、メダカには致命傷になります。

一年中泳いでいるメダカを見たい

屋外環境では難しいので、室内での飼育が現実的です。メダカは(広義での)冬眠をしますから、冬になって水温が低くなると動かなくなってしまうのです。

室内水槽の温度設定を26℃前後にし、日照時間(明るい時間)を13時間以上にすれば、冬でも採卵が可能です。メダカたちの元気に泳ぐ姿も、もちろん見られます。

 

水の状態

綺麗過ぎる水をメダカは好みません。やや緑がかって汚く見える水の方が好きです。透明な水であっても、適度にバクテリアが繁殖した環境であれば問題ありません。

バクテリアはメダカが泳いでいる内に、次第に繁殖して行きます。出来た水を大切にし、水換えの際も全部を交換するのではなく、全体の何割かだけを換えるようにします。

 

交換する割合は水の汚れ方によります。

病気で死んだメダカがいたり、あまりにも汚れが酷いようであれば全部を交換することもあります。

飼育に慣れて来ると段々とコツが掴めて来ます。webなどでいろんな情報を見ておくと、いざという時の参考になります。なるべく沢山の情報に触れておくことが望ましいです。

タマ子
う~ん。難しくないですか?
ミツキ
そうだね。最初は難しく感じられるかも知れないね。でも、ずっと僕たちと生活している内に、段々わかるようになって来るよ。
天音
うちらからしたら迷惑やけど、飼う側からしたら最初にぎょうさん失敗しといた方が、ええ経験になりますえ。そん度に勉強させられることになりますさかいに。
マサナリ
それはヒトの場合な。タマっころに失敗する資格はねえ。
マサナリ
何故なら、失敗すればお前もヤベエからだ。この意味、わかるな?!
タマ子
なっ……何よソレ?!
ミツキ
あー、それは言えてるね。
タマ子
え!?ミツキさん、アナタ私の味方じゃ無いんですかっ?!
ミツキ
いやいや、そうじゃなくて。タマ子さん、何で僕たちと一緒にいられるか、よく考えてみて。
タマ子
え?そっ、それは私とミツキさんが運命のこっ、恋び…… 😳
天音
👿 ぜんっぜんちゃいますわ。
マサナリ
お前、脳みそちっさい上に、恐ろしく馬鹿なんだな。同じ環境に棲めない奴同士が、一緒に居られるわけ無いだろ?
タマ子
あ 💡
ミツキ
……。前途多難だな。

 

 

タマ子、マサナリの言う通りだぞ!大丈夫か?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
メダカとミジンコを愛でている、ちょっと変わった人間。食べ物の好き嫌いはありません。トイレ掃除が好き。☆小部屋の主はタマ子ですが、小さ過ぎてPCもスマホも使えません。よって里山が代理で記事を作成しています。(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 里山の小部屋 , 2018 All Rights Reserved.